志望動機

志望動機の例文を集めてみました。転職、新卒の就職活動で履歴書に書く志望動機例文集!志望動機の正しい書き方、ネタの見つけ方など
,

スポンサーサイト

やらないと損?就活エージェントが無料です

新サービス!就活のプロによるマンツーマンサポートで内定まで一直線!



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

マスコミ業界志望動機

やらないと損?就活エージェントが無料です

新サービス!就活のプロによるマンツーマンサポートで内定まで一直線!



マスコミ業界は、従来から大変人気があり、就職活動をするにあたっても、競争率がとても高い業種です。
また、採用する側も、働くことに大変前向きで、意欲がある、個性が強い人材を求めているはずです。
履歴書やエントリーシートの志望動機の書き方もしっかり見られています。

マスコミ業界と言っても、広告会社、出版社、新聞社、テレビ局、ラジオ局などさまざまですが、
要は、世の中に何かを伝える媒体ですから、自分の感性、考え方がはっきり明確にわかるように
アピールしなければなりません。
志望動機を書くエントリーシートは、よく研究してください。

また、これらの媒体のどの部門に就きたいのかもはっきりさせましょう。
マスコミ業界への志望動機の書き方は、ネットで調べてもたくさん例がありますので、そのアイディアから、
自分の志望動機を確立しましょう。
マスコミ業界で記者をやりたいのであれば、それなりの考え方と筋の通った文章力がきめ手となります。

また、広告営業的な仕事であれば、その媒体を売るセンスを要求されますので、
その企業が持つ媒体の魅力と、それを売りたいという意欲が書かれていると大変印象的に見えます。
まず、自分が一番向いているマスコミ業界の職種についても考えてみましょう。


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

◆新卒専用トピック

内定に「グッと」近づく!最強の志望動機プレゼント!
 ⇒新卒向け!最強の志望動機とは?


知らないでは済まされない!内定獲得のための就活術
 ⇒現役面接官が語る。内定獲得講座


◆転職の志望動機で「失敗したくない」方、「悩んでいる」方は必読!

 ◆ブラック企業に転職してしまうのを絶対に避けるために・・・
 ⇒ブラック企業に転職しないための2つの秘訣!人事部(当ブログ管理人)が語る!

 

 ◆現役人事部が語る。「転職の志望動機」で悩まないためには?
 ⇒転職の志望動機で悩んでいる方へ

 
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。