志望動機

志望動機の例文を集めてみました。転職、新卒の就職活動で履歴書に書く志望動機例文集!志望動機の正しい書き方、ネタの見つけ方など
,

スポンサーサイト

やらないと損?就活エージェントが無料です

新サービス!就活のプロによるマンツーマンサポートで内定まで一直線!



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

志望動機は重要なキー

やらないと損?就活エージェントが無料です

新サービス!就活のプロによるマンツーマンサポートで内定まで一直線!



大学3,4年になると、そろそろ就職活動のことが気になってきます。

就職活動は、いつからスタートするのか、人それぞれ考え方もありますが、早いことには越したことがなく、慌てないで、より多くの情報を入手することができます。

どういった企業が自分にあっているのかを判断するための情報収集は、インターネット、本、人づて、あるいは説明会など、さまざまな方法があります。


そうして、得た知識を基に、それぞれの企業に対する志望動機をはっきりさせることはとても大切なことです。

履歴書と一緒に提出する企業へのエントリーシートに志望動機を書く際、自分をアピールできるような書き方にしましょう。

特に、面接まで通った人が、面接官を決断にいたらせるキーは、志望動機にかかっていることも少なくありません。


その会社に対する志望動機が、将来性に満ちているものであれば、企業としてその人に意欲を感じ、期待できる人材として雇いたくなるものです。

また、志望動機は、職種によっても書き方を変えるようにしたほうがいいでしょう。

例えば、営業なら、営業として大切な外交的な印象を与える内容で、あるいは、事務職なら、几帳面さを、また、一般職であれば、臨機応変な姿勢が伺わせるような内容で。


新卒の就職活動は、まだ定職の経歴がないため、それぞれの職種がどういうものなのか具体的にわかりにくいかもしれませんが、情報をしっかり入手して研究してください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

◆新卒専用トピック

内定に「グッと」近づく!最強の志望動機プレゼント!
 ⇒新卒向け!最強の志望動機とは?


知らないでは済まされない!内定獲得のための就活術
 ⇒現役面接官が語る。内定獲得講座


◆転職の志望動機で「失敗したくない」方、「悩んでいる」方は必読!

 ◆ブラック企業に転職してしまうのを絶対に避けるために・・・
 ⇒ブラック企業に転職しないための2つの秘訣!人事部(当ブログ管理人)が語る!

 

 ◆現役人事部が語る。「転職の志望動機」で悩まないためには?
 ⇒転職の志望動機で悩んでいる方へ

 
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。