志望動機

志望動機の例文を集めてみました。転職、新卒の就職活動で履歴書に書く志望動機例文集!志望動機の正しい書き方、ネタの見つけ方など
,

スポンサーサイト

やらないと損?就活エージェントが無料です

新サービス!就活のプロによるマンツーマンサポートで内定まで一直線!



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

内定を取る2つの極意

やらないと損?就活エージェントが無料です

新サービス!就活のプロによるマンツーマンサポートで内定まで一直線!



私が考える内定を取る2つの極意を紹介します。

社会人になってみて、気付いた事は就職活動は意外と単純なことができているかどうかで決まるということです。

内定を取る極意その1

本当にやりたい事はあるか!将来の理想像ははっきりしてるか!


自分が本当にやりたいこと、理想とする将来のビジョンがあるかどうか。それが社会に貢献できることか。
それを持ってる人はどこへ行っても強いです。

ますは、自分が本当に楽しいと思える事を見つける事が大事ですね。


内定を取る極意その2
やりたいことを面接官にうまく伝えられるか!


どれだけ、やりたいことや将来の理想像に対する情熱があっても
それをうまく面接官に伝えられなければ意味がありません。

コミュニケーションの取り方や志望動機の書き方や自己PRのテクニックは一通り学んでおくべきでしょう。


この2つをしっかり固める事
この2つができているのが複数の企業から内定を取ってしまう学生の特徴です。ただし、やりたいことがはっきりしていないのにテクニックばかりを学んでも意味がないですからね!注意してください。

よく本屋さんの就活本を見ると結構このテクニックばかりを教えている本が多いです
というか98%ぐらいの本
はそうですね。

本屋さんの就活本はマナーや常識について学ぶために数冊あれば十分です。
余計なテクニックに時間を使うのではなくて、本当に大事なことはシンプルです。

自分について深く考えてみてください。

偉そうなことを書きましたが・・・
偉そうなことを書きましたが、私も就活時代は良く分かっていませんでした。社会人経験を積み、人事部での経験もプラスして、ある就職教材に出会う事でようやく理解出来てきました。

こういう事は実際、周りの大人も学校も教えてくれる人は本当に少ないですよね。そういう人に出会えるようにたくさんの大人と会話することも必要です。

運悪く出会えない人や時間が無い人でも私が出会った「ある就職教材」を読むとスッキリ理解できるようになります。

後悔したくない方は読んでみて下さい。当ブログ下部にリンクがある「就職活動完全攻略マニュアル」です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

◆新卒専用トピック

内定に「グッと」近づく!最強の志望動機プレゼント!
 ⇒新卒向け!最強の志望動機とは?


知らないでは済まされない!内定獲得のための就活術
 ⇒現役面接官が語る。内定獲得講座


◆転職の志望動機で「失敗したくない」方、「悩んでいる」方は必読!

 ◆ブラック企業に転職してしまうのを絶対に避けるために・・・
 ⇒ブラック企業に転職しないための2つの秘訣!人事部(当ブログ管理人)が語る!

 

 ◆現役人事部が語る。「転職の志望動機」で悩まないためには?
 ⇒転職の志望動機で悩んでいる方へ

 
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。