志望動機

志望動機の例文を集めてみました。転職、新卒の就職活動で履歴書に書く志望動機例文集!志望動機の正しい書き方、ネタの見つけ方など
,

スポンサーサイト

やらないと損?就活エージェントが無料です

新サービス!就活のプロによるマンツーマンサポートで内定まで一直線!



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

給料や待遇を志望動機にしてはダメか?

やらないと損?就活エージェントが無料です

新サービス!就活のプロによるマンツーマンサポートで内定まで一直線!



就職活動の質問を頂きました。

今回は男性の方です。

給料や待遇を志望動機としてはダメなのか?という趣旨の質問でした。
皆さんはどう思いますか?

お問い合わせ内容↓

『質問で面接官が知りたい事』を読ませてもらいメール致しました。
宜しくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
志望動機において面接官がチェックしている点は、
おもに以下の7つのポイントに分けられます。

1、当社に興味を持ったきっかけ

2、当社のどの部分に魅力を感じているか

3、なぜ当社でないといけないのか(他社ではなく)

4、当社にどのくらいの熱意があるか

5、当社で具体的にどのような仕事がしたいのか

6、当社の環境に適応できるか

7、活躍できる資質、能力があるか

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
とありますが、現在の年齢や不景気などで、私が会社を選べるような状況ではありません。

職種はもちろん自分にできる仕事を選んでいますが、あとは正直、給料や福利厚生などの待遇のよい会社を重視して選んでいます。

実際、やりたい仕事やいい会社を探すと給料や待遇の面で生活していくのは大変です。


なので、1.2.3.4番などの当社を選んだ理由みたいな質問されてもどう答えてよいのかわかりません。

正直に「給料や待遇面で選びました。」とは、答えたらだめなのでしょうか?
やはり、建前的な答えをした方がよいのでしょうか?


面接官はそのような本音は知らないのでしょうか?私の周りには、今勤めている会社の事業内容などに魅力を感じて入社したって人はかなり少ないのですが・・・。


面接をしていて応募者の多数は、その会社の事業内容や方針などに魅力に重点をおいて面接に来ていると感じますか?


面接官は純粋にその会社の事業内容や方針などに魅力を感じてこの会社に入社したいという人や能力の高い人を見極めて採用するという仕事でしょうか?

となると、先ほど言った私の本音を言うとすぐに不採用になりますよね?やはり、建前をいかに上手く言って、面接官を欺かなければ(少し言い方は悪いですが)いけないのですか?

ここまで

以下回答↓

T様

ブログ管理人山崎です。
お問い合わせありがとうございます。


正直な質問ありがとうございます。
実際、Tさんのように思っている人が多数だと思います。


>>正直に「給料や待遇面で選びました。」とは、答えたらだめなのでしょう
>>か?やはり、建前的な答えをした方がよいのでしょうか?

そうですね。給料や待遇が志望動機のメインになると不合格は間違いないと思います。それは、お金や待遇が良い会社ならどこでも良いということになってしまうからです。


>>面接官はそのような本音は知らないのでしょうか?
>>私の周りには、今勤めている会社の事業内容などに魅力を感じて
>>入社したって人はかなり少ないのですが・・・。


>>面接をしていて応募者の多数は、その会社の事業内容や方針
>>などに魅力に重点をおいて面接に来ていると感じますか?

面接官もそのあたりはもちろん知っています。応募者の多数は給料や待遇を気にしていることがほとんどだと感じます。


>>面接官は純粋にその会社の事業内容や方針などに魅力を感じて
>>この会社に入社したいという人や能力の高い人を見極めて採用するという仕事でしょうか?

その通りです。


>>となると、先ほど言った私の本音を言うとすぐに不採用になりますよね?
>>やはり、建前をいかに上手く言って、面接官を欺かなければ(少し言い方は悪いですが)いけないのですか?


建前は社会人にとって重要ですから、建前を上手く使うことも必要です。ただ、欺かなくても大丈夫です。


会社を選ぶ基準に給料や待遇を入れる事はとても重要です。間違いではありません。

ただ、給料や待遇というのは会社の状況、世の中の状況、経営陣の判断で大きく変わる場合があります。


会社選びのアドバイスとしては、給料や待遇に変化があってもやりたい仕事、続けられる仕事かどうか考えてみてはいかがでしょうか?

そうすれば、給料や待遇よりやりたい仕事、続けられる仕事である事が志望動機のメインになります。

2番手、3番手の志望動機として給料や待遇という要素があるのであれば大丈夫です。


あと、給料や待遇というのは新入社員の時期が過れば、自分で獲得していくものだということを忘れないでください。


就職活動厳しいですが悔いのないようにしましょう。

また何か質問があれば返信して下さいね^^

以上です。

ここまで

給料や待遇ってやっぱり大事です。それは皆同じです。
なので、そこを志望動機にするとあなたを選ぶ理由が無くなってしまいます。

自分の考えを面接官に説明できるように準備しておきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

◆新卒専用トピック

内定に「グッと」近づく!最強の志望動機プレゼント!
 ⇒新卒向け!最強の志望動機とは?


知らないでは済まされない!内定獲得のための就活術
 ⇒現役面接官が語る。内定獲得講座


◆転職の志望動機で「失敗したくない」方、「悩んでいる」方は必読!

 ◆ブラック企業に転職してしまうのを絶対に避けるために・・・
 ⇒ブラック企業に転職しないための2つの秘訣!人事部(当ブログ管理人)が語る!

 

 ◆現役人事部が語る。「転職の志望動機」で悩まないためには?
 ⇒転職の志望動機で悩んでいる方へ

 
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。